バイオマス活用推進基本法 目的 (平成二十一年法律第五十二号)

第一章 総則(目的)

第一条 この法律は、バイオマスの活用の推進に関し、基本理念を定め、並びに国、地方公共団体、事業者及び国民の責務を明らかにするとともに、バイオマスの活用の推進に関する施策の基本となる事項を定めること等により、バイオマスの活用の推進に関する施策を総合的かつ計画的に推進し、もって持続的に発展することができる経済社会の実現に寄与することを目的とする。

バイオマス活用推進基本法 概要 

バイオマス活用推進基本法西暦2009年には、SDGs(持続可能な開発目標)を法律化。その中にバイオマスプラスチックも対象となっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です