SDGsと新型コロナウイルスとゼロ・ウェイスティグ・バイオマスプラスチック

新型コロナウイルス用ワクチンの「ローデッドタイプ」と呼ばれる注射器。液剤を押し出す先端部分が突起状になっているため、薬剤が注射器の中に残らず、最後まで使い切れる。製品を政府が依頼するのであれば将来の事を考えてゼロ・ウェイスティグ・バイオマスプラスチックで検討して頂きたい。海洋プラスチックの問題や感染症対策・CO2削減等々3R。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です